ニュース画像

KUC新春講演会と懇親会報告 (2020.1.30)

 令和2年の新春講演会は30日(木)に「楠公会館」において開催しました。
 参加者は凌霜会、文窓会、紫陽会、KTCなどの卒業生40名でした。
 新年にあたり武田学長が「神戸大学の現状と課題」と題して講演をされました。

 令和2年度の予算、入試改革、高等教育の無償化及び神戸大学の取り組みについて話されました。トピックスとして世界初の「マイクロ波マンモグラフィ」開発、価値創造を追求するVスクールや海事科学部を発展的に改組する海洋政策科学部(仮称)について語られました。

 

 

以上

 

一覧へ

このページのトップへ